2016年03月にオンラインカジノをプレイしたとして3名のオンラインカジノプレイヤーが逮捕された事件がありました。その中の、2人は略式起訴となり、単純賭博罪が確定し罰金刑となりました。

しかしながら、その中の一人の勇敢なプレイヤーの方は裁判で戦い続けてました。そして、不起訴を勝ち取るに至りました!!

このニュースを聞いて日本国内でオンラインカジノをプレイしていた方、またオンラインカジノ関係者、カジノ事業を持つアプリ製作会社などの人々もオンラインカジノというものに可能性を感じた事でしょう。

裁判によって不起訴となったわけですから、オンラインカジノは合法と言える判例が出来た事になります。また、この不起訴の判例が出たという事によって、オンラインカジノに登録をするという事、またオンラインカジノをプレイをするという事を迷っていた方なども、ようやく安心をしてプレイをする事が出来るようになったのではないかと思います。

オンラインカジノをプレイしたいけれども、なかなかプレイをする事が出来なかったという方は、オンラインカジノをプレイをしてみるとのも良いのではないでしょうか?

オンラインカジノは今からかなり大きく躍進をしていくエンターテイメントになる期待感が持てるような素晴らしい情報でした!!